私が美容に関して気遣っているのは、足を冷やさないことです。

就寝前に脚が冷えているのにも関わらず何もしないで眠ってしまうといった女の人はたくさんいると思います。

私自身も前まではそうしていました。

バイトから帰宅したらすぐ服を脱ぎたくて、靴下も脱いで裸足でくつろいでいました。

入浴した後も上がってすぐだと全身温まっているので何も履かないでいたのです。

だけどその生活をしていたら便秘になってしまい、大学生の頃にそれが原因で痔にもなってしまいました。

それに便秘になるとカラダに老廃物を溜めてしまうので、ニキビができたり、体が冷えてしまうと代謝も悪化する為、痩せにくくなってしまいました。

なので自分なりに考えたのがとにかく冬も夏も風呂上りは必ず靴下を履くようにし、脚が冷めないようにしました。

大した問題じゃないような気がしますが、意識的に冷えを改善することで便秘も解消され、それに良質の睡眠がとれるようになった気がします。

靴下を履く以外にも、内ももをマッサージしたり、足のツボ押しをしています。

美容に関して冷えを解消することは一挙両得だと思います。

あたしは習慣的に「適度な運動」を心掛けています。

そもそもの運動の目的は「リバウンドなしの減量」で、それはどうにか上手くいっています。

だけど、実を言うと、運動不足が解消されたことで肌荒れしなくなってきたと驚いているのです。

私的には、きっとストレッチなどをすると非常に血のめぐりが良好になりスキンコンディションも良好になるのではと思っています。

血行が良いということは、全身的に「栄養」や「酸素」を送り届けられるってことですからね。

その事はやはり皮フにも影響してくるはず。

現実に、運動した後の顔は、メイクは崩れてしまっているのに(私はすっぴんが危険なので、どんな時でも軽い化粧はしているのです)顔色もよくツヤツヤしています。

血液の循環が良くなったって実感できます。

特に有酸素運動が肌にはいいのかなという気がしています。

体内に酸素が行き渡ると、細胞にも良さそうですからね。

運動する時には息切れしないように気をつけ浅い呼吸にならないようにしていますが、ひょっとするとそれも美肌に効き目があるのではと思っています。

自分は「美」のために、揚げ物をあまり食べないようにしているのです。

普段の料理でオイルを使用するため、まったく摂らないという事はできませんし、そこまでしたくはないです。

けれども油で揚げたものなど、いっぱい油を使って作ったものは、ちょっとずつ減らそうって思っています。

脂質の多いものに限ったことでなく、ちょっとずつ食生活を変えるようにしているのです。

お水はなるべくミネラルウォーター、食材はオーガニック食品を摂るように心がけています。

オーガニック食品というのは結構なお値段なので、少しずつしかできませんが…。

マクロビなんかも試したいとは思いますが、そこまで完璧な食事にこだわってしまうと続けられなくなるので、いつもの生活の中で手軽にできる事からやっていきます。

料理は苦手な方でフライなども作れないので、これからも作ることはやめます。

大好きなトンカツはそんなに食べないようにします。

食事をメモするようにして調整しています。

食事以外にも、いろいろ変えないといけないところはあるので、ちょっとずつやっていこうと思います。

Author